全部乗せ

おすすめや役立つものを一人口コミレビュー

*

OL御用達のオフィスサンダルを吟味してみました

      2018/08/23

会社で過ごす時間は長い

会社で過ごす時間は長い

仕事先で1日中靴を履いていると靴の中が熱くなってくるし
実際蒸れてくるので
オフィス用のサンダルを選ぶことに。
看護婦さんが履いているような「ナースサンダル」のイメージがあって
制服ではない千恵里のオフィスで履くにはなんとなーくの抵抗がありまして
いろいろと調べてみました。
調べているうちに「こだわり」なんか出てきたりしたのでまとめておきます。

どんなオフィスサンダルがいいのか

千恵里の考えるオフィスサンダルの外せないポイントは以下の通り。

バックベルトがついている

いざというときに、階段をすいすい降りることができるもの、走ることができるもの
これが一番のチェックポイントです。

階段を降りるときも脱げないサンダル

階段を降りるときも脱げないサンダル

年に1度のオフィスビル避難訓練では、高層階から1階まで階段でおります。
もしものときには足元悪い中を歩いたりもするかと。
そんなときに脱げたりずれたりしないサンダルでないと大変です。

甲高の調整ができるもの

千恵里は足が小さく甲が高いというなかなか難しい形なので

ま●けの小足とはいいますが

ま●けの小足とはいいますが

足のサイズに合わせると甲の高さがきついということがよくあります。
なので微調整ができるものがいいなと。

足指がゆったりするもの

さらには幅広の足。なので靴底は広めで
つま先が開いているものがよいです。
指先が解放されていないと、蒸れてる感覚から解放されないんですよね~

固すぎず、高すぎない

オフィスにいる時間は長いし、割と移動もします。
その間履いていても疲れないもの。
歩く足の裏の動きにフィットするものがいいんですよね~。

機能を追求すると値段が上がる

快適な履き心地や機能のものを探すと、やっぱりそれなりのお値段はするわけで。
人間工学に基づいたものなんて大好きなのですが、サンダルと思えないほどお高い。

お試しサンダル

ネットを巡っていると、お試し用として初回購入者だけに販売しているサンダル発見。

ためし履きをせずにネットで靴を買うことには大変抵抗がありましたが、
このサンダル、サイズがS-LLサイズというざっくり展開だし
日によってソックス、タイツ、ストッキングと履くものも違うので
多少の誤差は大丈夫じゃないかなと購入してみました。

結果、よかった!

オフィス履きのパンプスはだいたい22.5cmなのですが、サンダルはMサイズを購入。
やはりちょっと大きかったかな。甲高は調整せずともちょうどよかったです。
それでも靴底の部分の足裏カーブがフィットするのでずれることもなく
バックベルトのおかげで脱げることもありません。
バックベルトの一部がゴムになっているので、楽々脱ぎ履き。

ネットで靴を買うこと

さすがにブーツやパンプスはモノによって微妙にサイズやフィット感が変わるので
ネットでは買えませんが、サンダルでざっくりサイズ展開だったら大きく外れることはないです。
2年近くこのサンダルを履いているので第2号を買いたいのですが、同じものは無理なのねー。
ほんのちょっと高めで同じシリーズ展開しているので(こっちの方が色がステキかも)
2号はこれかなー。
1号は無難に黒にしたので、新シリーズでは赤に挑戦する予定です。

Re:getA(リゲッタ)



 - ビジネス, 生活 , ,